So-net無料ブログ作成
検索選択

愛知県について [都道府県]

日本全国ブログめぐり、第二回は愛知県です。

愛知県と一言で言っても、尾張と三河では文化が違うので、
一様に論じるのはしばしばケンカの種になります。
したがって、今回は名古屋についてのみ。

名古屋はよく言われるように色々独特です。

例えば地下文化

日本初の地下街が作られたのが名古屋なのは有名な話ですが、現在でも
地下街面積は日本一かもしれません。

名古屋は地上だけ見てると、けっこう普通の都市ですが、とにかく地下の充実に気合いが
入っていて、名駅・栄ともやたら地下が広い。理由は暑いからとか雨に濡れるからとか諸
説ありますが、なんとなく土地を有効利用しようとする質実剛健な気質が見え隠れしま
す。

地下文化に次いで有名なのが、いわゆるモーニングです。

朝、喫茶店でコーヒーを頼むと、ほぼ強制的にトーストとゆで卵がついてきます。普通に
コーヒーが飲みたいだけなのに、「モーニングをおつけしますか?」と言われてしまう
と、最初はかなりとまどいます。
もちろんモーニングセット自体は全国どこでもありますが、全国的には別料金が常識なの
で、「つけますか?」という問いは意味がわかりません。しかし、名古屋ではコーヒー代
に込みでついてきます。

なぜこんな習慣が根付いているのか全く謎ですが、そもそも喫茶店文化が強く、そのせい
で町なかのドトールやスタバの出店数が少ない気がします。(気のせい?)

さて、地下文化、喫茶店文化と来て、圧巻は名古屋グルメです。

手羽先(甘すぎる)、味噌かつ(味噌じゃないほうがうまい)、あんかけスパゲティ(あ
んがなければうまい)、味噌煮込みうどん(固すぎる)、きしめん(柔らかすぎる)など
など、とにかく異彩を放つラインナップが勢揃い。
かつ、( )のとおり、非名古屋人にとっては的確に的をはずした味わいばかり。。

名古屋人もみなが名古屋グルメが好きなわけではないのですが、重要なのはおしなべて
「そんな名古屋が好き!」という点です。

名古屋人の名古屋ラブは、大阪にも通ずるものがありますが、大阪人の大阪ラブは、微妙
に東京に対するアンチ巨人的な卑屈な感情が入り混じり、実は純粋な愛ではなかったりす
るので、愛情の深さなら名古屋に軍配があがるでしょう。

独立国家的な独特ぶりと、生涯名古屋を離れたがらない、郷土愛あふれる名古屋人。

個人的にはさほど好きではないのですが、少しうらやましい気はします。


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 3

ご訪問ありがとうございました。
名古屋、モーニング、名古屋グルメも経験がありません。
非名古屋人には、口に合わないのですか?
今度食べてみますね^^
by (2007-06-11 09:35) 

hitcher

はじめまして!
すっ、すごい!
名古屋のことを理解した気になりました(^-^)

基本的にきしめんは中途半端なうどんって思っていますが、新幹線のホームのきしめんはなぜか好きだったりします。

今度、名古屋に行く時には"櫃まぶし"を食べたいと思っています。

そうそう、"世界の山ちゃん"の「幻の手羽先」は名古屋名物??
by hitcher (2007-06-12 00:29) 

msp

櫃まぶし、おいしいですよね!
でも、「なにもかけないほうがうまいのでは、、」と
思ってしまう自分も。。
by msp (2007-06-12 01:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。