So-net無料ブログ作成
検索選択

フリーメイソンの都市伝説 [社会]

ダヴィンチコードのあたりから、少しだけ流行って、都市伝説ブームでまた少し流行って、そしてまた下火になっているフリーメイソン

1ドル札にフリーメイソンのシンボルマークであるピラミッドと目が描かれている、だとか、それが日本の千円札にも描かれている、だとか、エヴァンゲリオンはフリーメイソンをモチーフにしている、だとか、ブームの際にはがっつり色々聞きましたが、最近ではもうすっかり忘れてました。

なのですが、先日全然別件で山本五十六について検索していたら、
「山本五十六はフリーメイソンだった」という記事がざくざく出てきました。

フリーメイソンの陰謀で、わざと日本が負けるような作戦を決行していた。
戦後その事実がばれるとマズイので戦中に暗殺された。

そんな話でした。

ここまで来ると、
なんでもかんでも言えばいいってもんじゃないでしょという気になってきます。

だいたいフリーメイソンは秘密結社ですが、だからといってどうしてイコール陰謀なのかがさっぱりわかりません。

歴史上の有名人も実はフリーメイソンだった、とか、あの有名な建物にフリーメイソンのシンボルマークが、などという話を聞いても、
だから何なのかがわかりません。

あの人も実はドジャースのファンだった。あそこにもドジャースのロゴが。
という話と何が違うのでしょうか??

トンデモ話はトンデモ話として楽しめばいいのでしょうが、トンデモ話でも一応はハラオチして楽しみたいので、フリーメイソン話を聞くたびにいつもしっくりこない気分になってしまいます。

似たり寄ったりですが、まだナチス陰謀説とかのほうが好み。。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。