So-net無料ブログ作成

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? [本]

読んだことのない本の内容を勝手に想像するシリーズ第二弾。

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?

これは確かに昔から疑問でした。てっきり
「潰れそうだけどやめるにやめれない」
あるいは
「実際にはかなり潰れてる」
ものだと思っていました。

が、こうして本が書かれるぐらいですから、現実には潰れておらず、そこには思いもよら
ないカラクリがあるに違いありません。

そのカラクリとは?

■販売員は全員ボランティア
地域のふれあいを求める団塊の世代を中心に。

■さおだけ業界は超寡占
全国にたくさん業者がいると思いきや、すべて一人で切り盛りしてるとか!?

■実は財団法人である
さおだけ保存のための基金で運営されているとか!?

■羽毛布団も売ってる
さおだけはオトリで実際には布団を激烈プッシュ!

■実は公務員
市区町村が運営。天下り先として意外に重宝されてる。


どれかはカスってるはず!!

 

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

さおだけ屋はなぜ潰れないのか? 身近な疑問からはじめる会計学

  • 作者: 山田 真哉
  • 出版社/メーカー: 光文社
  • 発売日: 2005/02/16
  • メディア: 新書

さおだけ屋はなぜ潰れたのか?

さおだけ屋はなぜ潰れたのか?

  • 作者: 池田 浩明
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2006/11
  • メディア: 単行本

潰れないのはさおだけ屋だけじゃなかった

潰れないのはさおだけ屋だけじゃなかった

  • 作者: リテール経済研究会三銃士
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2005/12
  • メディア: 新書


 


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

なぜ、社長のベンツは4ドアなのか? [本]

読んだことのない本の内容を想像するシリーズ第一弾。

なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?
これは難問です。
素人目には答えは明らかで、タクシー同様に 「運転手がいるから」 以外にありえないと思うのですが、それだと本一冊のボリュームには到底足りません。
そもそも「なぜ4ドアか」と問う以上、4ドア以外のドア数が想定されているわけですの
で、そのひとつひとつを検証し、なぜ4ドアかの謎を解き明かしたいと思います。
■なぜ1ドアじゃないのか?
そういう車がないためだと思われます。

■なぜ2ドアじゃないのか?
いわゆるスポーツタイプの車が該当します。4ドアじゃないとすると最有力候補ではあります。
考え方としては、この場合後部座席は考えにくいので、
運転する場合と助手席に座る場合の2パターンが想定されます。
運転する場合
→携帯が使えないので忙しい社長には不向き
助手席に座る場合
→事故の際に危険
まず間違いないでしょう。
ちなみにマイクロバスなどもこれに当たりますが、当然ながら検討に値しません。

■なぜ3ドアじゃないのか?
ワゴン車やライトバンがこれにあたります。
理由は明確で
カッコ悪いから
間違いないでしょう。

■なぜ5ドアじゃないのか?
5ドアの定義が難しいのですが、無理矢理当てはめれば、後部が開き、荷物置き場部分に
ミニ座席がついているような車が該当すると言えなくもありません。
が、言わずもがなですが、わざわざそんな車にする理由はちょっと思い付きません。

■なぜ6ドアじゃないのか?
リムジンみたいなやつでしょうか。たしかにセレブ感はありますが、日常の移動に使うには、
・曲がりづらい
・路駐しづらい
・ひとりで乗るとさみしい
などの理由で現実的ではありません。

7ドア以上についてはキリがないので論述を避けますが、1ドア~6ドアを一通り検証する
だけでも、4ドア以外はありえないことは明らかです。
もう読まなくても大丈夫!
なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?誰も教えてくれなかった!裏会計学

なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?誰も教えてくれなかった!裏会計学

  • 作者: 小堺 桂悦郎
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2006/05/20
  • メディア: 単行本
 
なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?~決算書編~誰も教えてくれなかった!裏会計学その2

なぜ、社長のベンツは4ドアなのか?~決算書編~誰も教えてくれなかった!裏会計学その2

  • 作者: 小堺 桂悦郎
  • 出版社/メーカー: フォレスト出版
  • 発売日: 2007/02/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。